考え方

記事の価値を決めるのは書き手ではなく読み手

こんばんは、みさき(@misaki2018jp)です。

昨日書いた記事「私は「レール上の人生」に乗りたかったがすごい反響で大変驚いてます。


例として2人だけあげたけど、他にもたくさんの方がシェアしてくださいました。

本当にこんな反応あると思っていなくて。

言ってしまえばただの私の体験談で、有益なことなんて全然ないじゃないですか。

情報は誰でも発信できるけど、体験はその人じゃないと書けない

@広島

ただの体験談といえど、この記事は私にしか書けないんです。

やはりブログ運営するにあたって「読者に読んで良かったと思っていただけるような、有益なことを書かないと」という思いもあったので、この記事は正直自己満な記事かなと思うところもありました。

でも書いたことで共感してくださったり、いろんな生き方を知れて面白いと言っていただくことができました。

情報は聞いたり調べれば伝えらるけど、体験だけは実際に行わないと伝えられない。

私はただ調べただけのことではなく、自分がちゃんと聞いたり体験したものを発信していきたいです。

自分がきちんと素敵だと思ったものを広めていきたい。

記事の価値を決めるのは書き手ではなく読み手

photo by takumi YANO

私が価値をないと思っても、もしかしたら誰かにとっては価値のある文章かもしれない。

(価値がないものを提供するのもアレだけど)

そのものの価値を決めるのは自分でなく相手なんです。

価値があったとしてもなかったとしても、出さなければそもそも価値は生まれないんです。

それこそ体験や考えは絶対人と全く同じになることはないから、それだけで価値のあるもの。

だからこれからもブログでどんどん発信していきたいと思います!

ではでは、みさきでした。

みさき
みさき
Twitterでも発信してるからフォローしてね!
ABOUT ME
misaki2018jp
22歳の兼業ライター&ブロガー▼ステキな人やモノ、いろんな生き方があることを広めたい ▼美容師から事務系会社員へ▼オンラインサロンがきっかけで、未経験でも書くことが仕事になりました。▼ちゃんとお布団で寝ることが毎日の目標です。▼執筆依頼等受け付けています!