イベントレポ

【パフェの日イベントレポ】 インスタ映えするパフェと撮影の仕方

 

こんにちは、みさき(@misaki2018jp)です。

本日6月28日は何の日かご存知ですか?

知らない方も多いかもしれませんが「パフェの日」です!

(私も知らなかった!)

パフェの日にちなんで24日に行われたパフェの日記念のイベントに参加してきました!

主催はたべもの記念日研究家の吉原潤一さん。

なぜパフェの日なの?

イベント内容は主に2つ。

  1. 元ディズニーランドホテルパティシエの振る舞う食材を使ってオリジナルのパフェを作る
  2. インスタグラマーにインスタ映えする写真撮影テクニックを学んで写真を撮る

ここで学んだすぐに使える写真撮影のテクニックも公開します!

そもそもなぜ6月28日がパフェの日なの?

1950年6月28日に日本のプロ野球史上初の完全試合が達成されたことが由来。

完全試合 パーフェクト→パフェ ということなのです。

パフェを作る!

今回パフェ作りに準備してくださった食材は

オレンジ、プラム、マンゴーなどのフルーツや、ふんわりスポンジ、

グラノーラ、アイス、ミントゼリー。北海道産厳選生クリームなどなど。

 

パフェ作りについては会場にもなったリスカフェのオーナー前田さんに教えていただきました。

前田さんは元ディズニーランドホテルパティシエ!

パフェを作るにあたって悩 むのがにどの食材をどの順番で入れるか?ということ。

ポイントは色味、味、食感のそれぞれの組み合わせだそう!

アドバイスをいただきつつ完成したみんなのパフェはこちら〜〜!

私のは左から4番目の上にアイスが載ってるやつです!

中身はオレンジゼリー、チョコアイス、生クリーム、マシュマロなど。

時間の都合上単体での撮影は断念(アイスが溶けた)

インスタ映えする写真を撮る!

イベント内容のもう1つでもあるのが、インスタ映えをする写真を撮ること。
上記の写真も教えていただいた方法を使って撮りました。

撮影テクニックを教えてくださったのはスタバ太郎さん。
スタバの専門のアカウントでフォロワーが1.2万人もいるインスタグラマーさんです。

まず使うアプリはFoodie !

 

多数のフィルターがあり雰囲気のある写真が簡単に撮れる無料カメラプリ。
食べ物におすすめのフィルターは「TR2」もしくは「TR3

被写体により色味を持たせ明るくアレンジしてくれます。
フィルターの濃さは70-80がおすすめ。

そして撮影するときにも大事なポイントが。

  • スマホをさかさまにする(カメラが下になるように)
  • 被写体を少し中心からずらす
  • 自然光を利用する

パフェを作った食べた後に前田さんがミニパフェを作ってくださったのでこれを使って撮りました。

 

スマホをさかさまにして撮ると下からきちんと撮影できて見栄え良くなります!

ちなみにみんなはチョコミントパフェだったけどミントが苦手なのでプラムを使ったパフェを。

比較として室内でフラッシュON撮影したのがこちら。

 

びっくりするほど美味しくなさそう、、

同じ被写体、同じカメラでも撮る場所によってこんなに変わるなんて!

食べたら絶対に写真に残したくなるパフェ。
作れて同時に写真の撮り方まで学べる楽しくためになるイベントでした。

 

ありがとうございました!

オーガナイザー:吉原潤一
たべもの記念日研究家。飲食運営会社でサラリーマンとして働く傍ら、食べ物の記念日を通して、人と食が心豊かにつながるイベント活動を行なっている。

パフェ作成アシスタント:前田峻行
元ディズニーランドホテルパティシエ、5年前に高田馬場にRe:s cafebar&sweetsをオープン。

インスタ講師:河野太郎(スタバ太郎)
Instagramフォロワーは1万人越え。スタバの楽しみ方や豆知識等を鮮やかなフォトとともに投稿し、人気を博している。写真加工や動画配信等の洗練されたクリエイティブが好評。毎週金曜日はインスタライブを行なっている。

開催地:Re:s cafebar&sweets

 

ABOUT ME
misaki2018jp
22歳の兼業ライター&ブロガー▼ステキな人やモノ、いろんな生き方があることを広めたい ▼美容師から事務系会社員へ▼オンラインサロンがきっかけで、未経験でも書くことが仕事になりました。▼ちゃんとお布団で寝ることが毎日の目標です。▼執筆依頼等受け付けています!