プロテインはなぜおすすめ?美容に大切な栄養素をプロに聞いてきた

美容・ファッション
スポンサーのななえもん様!

「タンパク質が大事!」

「プロテインを飲もう!」

そのような言葉を最近よく聞きませんか?

私、みさき(@misaki2018jp)も「なぜタンパク質が大事なの?」「プロテインって筋トレするときに飲むものじゃないの?」と疑問に思っていました。

プロテインとは脂質や炭水化物を極力無くし、凝縮させたタンパク質

そこで今回、パーソナルトレーナーのよこさんに取材させていただきました!

  • タンパク質はなぜ大事?
  • なんでプロテインがいいの?
  • 他に必要な栄養素は?
  • サプリや化粧品での栄養補給はどうなの?

などを聞いてきました。

 

よこ
学生時代に社会人アメフト部やバスケ、サッカーなど多種のアスリートのサポートを行う。卒業後、トレーナーとして病院に勤務したのち、現在は出張パーソナルトレーナーとして一般の方や有名ブロガーなどへ多数指導を行っている。病気にならない身体を作るための「予防医学」の必要性を広めるべく、Twitterとブログでの発信に力を入れている。Twitterはこちら

結論から言うと「女性が綺麗になるために、プロテインめっちゃおすすめ!」となったのでお伝えしていきます。

筋肉も骨も髪もみんなタンパク質が身体をつくっている

今日はよろしくお願いいたします。タンパク質が大事、プロテインがいい!とよく聞きますが、なぜ大事なんですか?

そもそもタンパク質を英語で言うとプロテインなんです。語源がギリシャ語のプロティウスで、1番大事なものという意味。その意味からも大切なものということがわかりますよね。

そうだったんだ!昔からタンパク質は大事だと言われてきたんですね。

身体で1番多いのは水分ですが、2番目に多いのがタンパク質です。骨も肌も髪も、 タンパク質が身体をつくっているんです。

骨も!?骨はカルシウムがつくっているイメージでした。

カルシウムも必要ですが、タンパク質もすごく大事なんです。内蔵や血管も実は筋肉。

栄養は内臓などの内側から使われて、そのあとに肌や髪に使われます。

女性は肌や髪のトラブルには敏感だけど、肌が荒れていたり、外見にトラブルがあるとき、身体の中はもっと荒れてるからね。

肌が荒れてからでは遅いってことですね。普段全然栄養が足りてない気がしてきた……

タンパク質を食べ物で摂取するのはコストも手間もかかる。だからプロテインがおすすめ。

一般的な普段の食事ではタンパク質が足りないということなんですか?

意識すればきちんと必要量を摂取することはできます。 絶対摂ってほしいボーダーラインは体重1kgあたり1g。例えば40kgの人は40g以上。

タンパク質は最終的に必須アミノ酸として吸収されます。必須アミノ酸は9種類あるのですが、全種類ちゃんと基準値を満たさないといけないんです。

9種類も!?毎日基準値を満たさないといけないなんて大変そう

タンパク質は肉や魚、大豆から摂取することができます。

でもこれらは焼いたり、何かしら手を加えなきゃいけないものが多いし、コストもかかるんだよね。

タンパク質を食事で摂るのはけっこう大変なんですね。一人暮らしだとなおさら。もしかしてそれを手軽に摂れるのがプロテイン…?

そのとおり。だから手軽に飲めるプロテインがおすすめなんです。

他の栄養素もきちんと摂らないとだめ。現代人は新型栄養失調!

タンパク質が大事なのはよくわかりました。他にも特に大事な栄養素はあるのでしょうか?

ビタミンやミネラルもきちんと摂らないと、せっかく摂ったタンパク質などもうまく作用しないんです。実はみんなタンパク質だけではなくて、ビタミンやミネラルも不足しがちなんだよね。

みんなご飯食べてるのに、栄養が不足してしまっている状態

今の人って実は栄養失調の人が多いんです。みさきさんは栄養失調とはどんなイメージですか?

食べれなくてやせてしまって、弱ってしまった感じでしょうか……

そうですよね。栄養失調と言っても、今の人は新型栄養失調の人が多いんです。

新型栄養失調!?

今の時代、食べるものがないということは少ないけど、すぐお腹を満たせて安い炭水化物と脂質が多くなってしまって、野菜や海藻などに入っているビタミンやミネラルの様な大切な栄養の摂取が極端に少なくなっています。

しかし、ただ栄養をたくさんとればいいというわけではなくて、摂り過ぎても尿と一緒に出てしまうものもあれば副作用があるものもあるので注意が必要です。

適切な量を毎日摂らなきゃいけないわけですね。

食事+サプリで補うのがベスト。身体が1番のファッション!

いろんな色の野菜を食べることを勧めています。日本人は特にナスなどの紫の野菜が不足しがち。

私野菜が苦手なんです。ナスとか嫌いなのですが、やはり食べるしかなんですかね……

そしたらサプリメントがいいですね。

食事ではなくサプリメントでもいいんですね!できれば食べ物からのほうがいいのかと思っていました。

サプリメントでも問題ないです。

飲むとしたらまんべんなく栄養が取れるマルチビタミンとマルチミネラルがおすすめ。 単体で栄養を摂るより、いろんなものを摂ることで本領発揮するから。

created by Rinker
NATUREMADE(ネイチャーメイド)
¥1,200 (2018/11/17 06:07:32時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみにビタミンが入っている化粧品などがよくありますが、化粧品などで外から入れるのもいいんですか?

皮下吸収といって皮膚からも吸収できるけど、やっぱり食べ物で摂取した方がいいかな。

食事+サプリで補うのが理想なんですね。綺麗になるには身体の中から整えるというのが大事だとよくわかりました。

そう。女性は綺麗になるために化粧を頑張るけど、化粧はカモフラージュするためにするものではなく、さらに美しくなるためですよね。だからまずは内側から。

肌が綺麗だと化粧も薄くていいですからね!内側から綺麗になれるように頑張ります!

好きなものを食べるためにもちゃんと栄養を摂ること。

日頃から清涼飲料水を控えたり、間食するなら、プロテインバーやプロテインのパック飲料にしてみるとか。飲み会に行くとしても、きちんと準備とアフターケアをすれば病気にならないからね。

created by Rinker
ウイダー
¥1,491 (2018/11/18 03:15:14時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
SAVAS(ザバス)
¥2,640 (2018/11/17 16:36:58時点 Amazon調べ-詳細)

栄養の大事さを改めて痛感しました。今まで全然気にしてなかったけど、これからきちんと意識します!

身体が1番のファッションだからね!

よこさんありがとうございました!

まとめ
  • タンパク質は身体で2番目に多い大事な要素
  • タンパク質を摂取するにはコストや手間がかかる
  • だから手軽なプロテインがおすすめ
  • ビタミンやミネラルもきちんと摂取すること
  • 食事で補えない部分はサプリメントで

タンパク質の大事さとプロテインの魅力を知ったので、このあと初めてプロテイン飲んでみました。

created by Rinker
DnS
¥4,131 (2018/11/17 23:03:42時点 Amazon調べ-詳細)

次の記事で、飲んでみた感想や、ダマにならない混ぜ方など、おすすめプロテインと共に紹介します!

身体を引き締めたい人必見!ヨコトレ!

そして今回取材させていただいたよこさんがパーソナルトレーニングを行なっています。

「ダイエットを卒業したい!」

「引き締まった身体になりたい!」というあなた!

1対1であなたの希望にあった合ったトレーニングの処方や食事管理を行ってくれます。

今ならオープニングキャンペーンや、学割などもありますのでこの機会にぜひ!

私も後日受けてきました!

よこさんのパーソナルトレーニングの詳細はこちら

ではでは、みさきでした。

Photo by まんちゃ(Ste_1C